PyTorchインストール時のCUDAバージョンの選び方

PyTorchは人気の機械学習フレームワークの一つであり、他フレームワークの例に漏れずGPUの使用をサポートしています。GPUを使用できる構成でPyTorchをインストールする場合、インストール時にCUDA Toolkitのバージョンを指定する必要がありますが、このバージョン選択で環境にそぐわないものを選んでしまうと、GPUを使用する構成でPyTorchをインストールしたにもかかわらずプログラムがGPUを使用せずに動作してしまいします。本記事では、PyTorchインストール時のCUDAバージョンの選び方を解説します。

“PyTorchインストール時のCUDAバージョンの選び方” の続きを読む

Pythonの文字列型strとNumpyの文字列型numpy.unicode_のメモリ使用効率の比較

Numpyといえば実数を使った数値計算をするライブラリの印象が強いと思いますが、Numpyはintやfloatの配列の他にstrの配列を作ることができます。Numpyでintやfloatの配列を作る場合のメモリ効率の良さは言わずもがなですが、strの配列の場合はどの程度の効率になるのか気になったため、Pythonのビルトインの文字列型であるstrと、Numpyの文字列型であるnp.unicode_のメモリ効率を比較してみました。

“Pythonの文字列型strとNumpyの文字列型numpy.unicode_のメモリ使用効率の比較” の続きを読む